2010年度

3月公演 「下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム」

秋公演 「金色の鳥」

金色の鳥チラシ

2010年10月29日(金)~11月1日(月)

6回公演

 

作・演出:奈良沙紀

 

舞台監督:米田宥樹

舞台監督補佐:大岩葵

 

出演

高橋智哉 津崎遥 西村貴裕 野島唯 早乙女祥之 常見弘祐

田中友佳子 柴田敬介 村田翔子 原悠人 小川雄気 雨澤祐貴

内田真穂 住吉みちる 有安寿宏 石田莉恵 横畑洋輝 本間美里

 

西国の木々が鮮やかな朱に染まる頃。
僧侶は苛立ち、浪人は不遇を嘆き、芸子は舞い、絵師は筆を走らせ、若侍は刀を研ぎ、少年は途方に暮れ、宮大工たちは作業を急ぎ、乞食は明日の飯をどうしたものかと考えながら欠伸を噛み殺す。

平等院阿弥陀堂には相変わらず二羽の鳳凰が頂を守り、そんな彼らの些細な邂逅を見つめていた。

舞台は伏見。時は明暦二年の秋。
――平等院に、鳥が舞う。


STAFF

  • 舞台美術

佐野友美 大村茜 落合邦太朗 壷井恵 中村麻実 福田美来 星川直輝

  • 照明

柿本結花梨 渋谷彩 長倉杏子

  • 音響

鈴木穂高 青木琢真

  • 衣装

田中佑季 金子愛 杉本千依 戸谷絵里 長橋梨花

  • 制作

長澤祐輔 池知佐子 遠藤美羽 小川雄士 山田陽介


6月公演 「消失」

2010年6月17日(木)~20日(日)

5回公演

 

脚本:ケラリーノ・サンドロヴィッチ

 

演出:本間美里
舞台監督:米田宥樹
舞台監督補佐:伊比井香織

 

出演

原悠人 小川雄気 津崎遥 松浦広樹 内田真穂 秋元秀一

愛する 憎む、  与える 奪う、  求める 失くす、  思い出す 忘れる。
それでもまた 朝がくる時を
生きていた、 生きている、 そして 生きていく、   彼ら。


いつか、忘れ去られるまで。


STAFF

  • 舞台美術

田中友佳子 小川雄士 木村朝陽 佐野友美 下村萌 住吉みちる 大楽光祐 常見弘祐 長倉杏子

  • 照明

柿本結花梨 金子愛 渋谷彩 西村貴裕 

  • 音響

中尾阿実 青木琢真 片岡賢一 鈴木穂高

  • 衣装

田中佑季 長橋梨花 中村絢香 野島唯 牧野萌 米田憲史

  • 制作

長澤祐輔 井筒優菜 宇佐川拓郎 早乙女祥之 壷井恵 濱坂愛音 福田美来 横畑洋輝

  • 宣伝美術

奈良沙紀 石井萌奈 石田莉恵 落合邦太朗 中村麻実